蚤の市で出会ったものたち

c0120649_16225974.jpg
週末恒例のクリニャンクールの蚤の市めぐり。時を旅してきたさまざまな物たちが、新しい持ち主を待っている。
c0120649_16233086.jpg

c0120649_1629565.jpg

c0120649_162486.jpg


蚤の市は、またワンコの見本市でもある。何百と並ぶ店の4~5軒に1軒の店先にワンコがいる。銀食器屋さんのワンコ。
c0120649_16223945.jpg

まだ7歳なのに、病気で目が見えないアーサー君。でも、目が見えなくても、近所の人々の優しい呼び声や匂いを頼りに、元気に界隈をお散歩中。
c0120649_16255893.jpg

フランスでは珍しいロン毛のヨーキーちゃん。巨体の飼い主さんにつぶされないよう気をつけてね。
c0120649_16261740.jpg

家具屋さんの店先にいたワンコ
c0120649_16263536.jpg

「あっ、僕の銅像だ!」by誇大妄想犬の稀典
c0120649_1627464.jpg

本日のお買い上げ。Lunevilleという町の今はない窯元のカフェオレボウル。手書きの花柄がかわいくてひとめぼれ。
c0120649_16313526.jpg

[PR]
by MadameSanma | 2007-06-19 16:32 | パリ
<< 平田オリザ カルカッソンヌ お宿編:オテル... >>