装飾美術館のレストラン

今、パリでは美術館内のレストランがちょっとしたトレンディー・スポットなのだが、最近リニューアル・オープンしたばかりのルーブル美術館に併設する装飾美術館にも、話題のレストランがあると聞いて行ってみた。「狼のジャンプ」という変った店名。

荘厳なルーブル宮の中にありながら白黒でまとめたシックでモダンなインテリアと日本人好みの軽めのフュージョン料理がお洒落。窓からは、チュイルリー公園の緑とエッフェル塔が見える。

前菜のメロンのスープ。前菜というよりデザートみたいだが、夏にぴったりの爽やかな味。
c0120649_05142.jpg

こちらも前菜のマグロのカルパッチョ。和風テーストのゴマ味のソースにケーパーの酸味がアクセント。
c0120649_0512748.jpg

メインのカモのロースト。ソースが別盛りになっているところが、私好み。このきれいなピンク色したソースが、なんとも言えず美味しい。
c0120649_051553.jpg


装飾美術館自体も、各時代ごとの室内装飾が家具とともに展示されていて、見ごたえ十分。

Le saut du loup:
107 rue de Rivoli 75001
地下鉄Palais Royal Musee du Louvre下車
[PR]
by MadameSanma | 2007-07-13 00:58 | グルメ
<< 教会のコンサート フォンテーヌブロー宮殿 >>