ソミュール その2

c0120649_15163896.jpg
翌日、目が覚めて窓を開けたら、ロワール川は一面の霧で、幻想的な雰囲気。
c0120649_1517243.jpg


さて、昨日訪れた戦車博物館であるが、ソミュールになぜ戦車博物館があるかといえば、かつては、戦闘のときの突撃は、歩兵に次いで騎兵隊が担当していたわけだが、戦車の登場後、戦車部隊は騎兵部隊に組み込まれた。今でもフランスの戦車部隊は装甲騎兵部隊と呼ばれている。ソミュールには、もともとルイ15世が作ったフランス軍の騎兵部隊の将校を養成する学校があり、騎兵ゆかりの地。その学校も、戦車の登場とともに、装甲騎兵部隊を養成する学校となった。ちなみに馬に関して言えば、ソミュールには、有名な国立の馬術学校もある。

ここが騎兵学校。
c0120649_15172195.jpg

昔の厩舎を利用した騎兵博物館。
c0120649_15174263.jpg

シャルル7世からナポレオン3世あたりまでの騎兵の装束が展示されていて、さすがに中世のものと比べるとはるかに洗練されていてファッショナブルで美しい。
c0120649_1518452.jpg

c0120649_15182165.jpg

c0120649_15184087.jpg

アニマル柄だなんて、お洒落!
c0120649_15185713.jpg

c0120649_15191541.jpg

c0120649_1520498.jpg

c0120649_15204660.jpg

どんなハンサムな将校さんが着ていたたのだろうかと想像しちゃう。
c0120649_1520287.jpg

c0120649_1521449.jpg

ちなみに、この博物館にも戦車が飾ってあった。

その後はロワール川クルージング。
c0120649_1522443.jpg

c0120649_15222239.jpg

c0120649_15223858.jpg

川から見上げるお城。手前が泊まったホテル。
c0120649_15233019.jpg


さて、今回の旅の目的の一つが、日本の雑誌で紹介されていたこのお惣菜屋さん(こんな地方のお惣菜屋さんまで網羅する日本の雑誌って、本当にすごい)。店内は美味しいものでいっぱい。
c0120649_1524915.jpg

c0120649_15243116.jpg

スペシャリテは、コンクールで優勝したこともある豚足のソーセージ。香料や詰め物を混ぜて網脂で巻いて焼いてある。お店では食べられないので、お土産に買って帰って家で食べてみた。美味しかったが、うーん、かなり濃厚なお味。
c0120649_15245468.jpg


お惣菜屋さんと同じ通りのお店でお昼ご飯。前菜はビュッフェ。ビュッフェ大好きな私はうれしくていっぱいとってしまった。
c0120649_15252636.jpg

メインはラム肉のセップ・ソース。セップ茸の香りが美味しい。
c0120649_15254874.jpg


「お天気に恵まれて、楽しい旅だったね」by稀典。
c0120649_1526568.jpg


LE MUSEE DE LA CAVALERIE 騎兵博物館

お惣菜屋さん:Girardeau
52,rue Saint-Nicolas 49400 Saumur

レストラン: Au rond de Serviette
71、rue Saint-Nicolas 49400 Saumur
[PR]
by MadameSanma | 2007-09-18 15:35 | パリからの旅
<< オペラ カプリッチョ ソミュール SAUMUR >>