モンパルナスの芸術家カフェ ル・ドーム

c0120649_1793077.jpg
モンパルナス大通りの地下鉄ヴァヴァン駅近くには、20世紀前半にボヘミアンな芸術家たちの溜まり場だった有名カフェが4軒も立ち並ぶ交差点がある。「ル・ドーム」、「ロ・トンド」、「ル・クーポラ」、「セレクト」、当時の常連客には、モディリアーニ、ピカソ、フジタ、キスリング、ブラック、ストラヴィンスキー、サティー、ヘミングウェーやフィッツジェラルドなど有名人の名前がきら星のごとく。今でこそ高級カフェ&レストランだけれど、貧乏だったはずのエコール・ド・パリの画家たちが入り浸っていたからには、当時はきっとスタバか和民みたいな場所だったに違いない?!

c0120649_1794961.jpg
今週は私の誕生日だったので、もう祝うほどの年ではないけれど、一応、お祝いを兼ねて、その中で一番の老舗のル・ドームへ。ここはシーフードの専門店。ムッシュが「牡蠣が食べられるところじゃなきゃイヤだ」と言うので。まったく誰の誕生日なのよ!アールデコなステンドグラスと赤いシートとオレンジ色のランプが時代を感じさせて、和みの空間。フジタやキスリングなどの芸術家たちの写真が飾ってある。

c0120649_17101036.jpg
私が選んだ前菜のマグロのカルパッチョ。付け合せのニンニクが利いたビネガー風味のナスのペーストとマグロのお刺身が思いのほかベスト・マッチで美味しい。

c0120649_17102611.jpg
こちらはアンコウのポワレ。アンコウ独特の歯ごたえと、ポロねぎの甘みが美味しい。フランスでもアンコウはよく見かける。でも、肝は捨てちゃうのかな。もったいない?!

c0120649_17104134.jpg
圧巻は、デザートのラム風味のミルフィーユ。あまりに大きくて最初はびっくりしたが、フォークを入れると、ふんわりのサクサクで、あっという間に食べられちゃう。

観光名所のカフェではあるし、蝶ネクタイが様になる貫禄十分の年配のギャルソンたちに一瞬ひるむものの、サービスは悪くなく、特に若いギャルソンはテキパキとして親切で感じが良い。いかにもお金持ちそうな常連客が多いのも、見ていて楽しい。

LE DOME:108 Bd.MONTPARNASSE 75014 Paris
最寄の地下鉄:VAVIN
[PR]
by MadameSanma | 2007-09-22 17:13 | グルメ
<< アニマル・エキスポ オペラ カプリッチョ >>