アミアン Amiens

c0120649_15394867.jpg
フランス北部の町、アミアン。フランス最大、世界的にも第二の規模を誇る大聖堂があることで有名。もちろん、世界遺産。

c0120649_15401098.jpg

パリの北駅から電車で1時間半前後で行ける。

c0120649_15404476.jpg

13世紀に建てられた大聖堂で、多くの大聖堂が何世紀もかけて作られているのに対し65年ほどで完成したそうで、調和のとれたファサードの彫刻が見事。

c0120649_15525911.jpg


c0120649_16544222.jpg


c0120649_15531693.jpg


内部も壮大で、身廊の高さは42.3メートルもある。
c0120649_15411246.jpg


祭壇の後ろにある有名な「嘆きの天使」像。
c0120649_1541381.jpg


祭壇の回りも見事な彫刻で飾られている。
c0120649_15415951.jpg


c0120649_1542169.jpg


もちろんステンドグラスもきれい。
c0120649_15423512.jpg


大聖堂の脇に広がる下町は、運河沿いに可愛い建物が並び、町の観光パンフレットによれば「北のヴェニス」と呼ばれているそうな。運河さえあればヴェニスってものでもないような気もするが・・・。
c0120649_15431125.jpg


かつては、皮なめし業とか染色業の職人が住んでいた場所であるが、第二次大戦で爆撃され、現在の建物の多くは戦後再建されたもの。でも、ところどころ古い建物も残っている。南フランスの建物とは雰囲気の異なる木組みとレンガの建物。
c0120649_15433775.jpg


c0120649_15435742.jpg


c0120649_15441633.jpg


c0120649_15443459.jpg


c0120649_15445029.jpg


小さな町だし、パリからの電車の本数も比較的多いので、朝早く出発すれば半日でも十分観光できる。
c0120649_15451115.jpg

[PR]
by MadameSanma | 2007-10-26 15:55 | パリからの旅
<< リッツでランチ キツネとカラス >>