ジビエの季節 L'Ami Jean

c0120649_15565039.jpg

冬はジビエの季節。ジビエ好きなら真っ先に行くべき店とガイドブックに書いてあったラミ・ジャン。その通り、メニューには、鳥系ならキジやシャコ(ウズラとキジの中間)、ノバト、獣系はイノシシ、シカ、ノウサギと、普通のレストランではなかなか見かけない素材が並ぶ。人気のお店らしくいつ電話しても満席で、1週間前に電話してやっと予約が取れた。店内は、素朴な木のテーブルが並ぶ庶民的な雰囲気。

私が食べたのは、シカ。独特の香りと噛み締めるほどに深みのある味わい、ほとんどレアの焼き具合といい、食べ応え十分な満足の一品。上に乗っているのはフォアグラ♪

デザートは、トロトロのプリンのようなクリームとアイスクリーム、カリカリ&フカフカなマドレーヌ付き。
c0120649_15571062.jpg


ジビエ以外のコースメニューも、テーブルに運ばれてくるたびに驚嘆の声があがるほど独創性に溢れていて盛り付けも楽しく、人気があるのもうなづける。
でもそのせいか、両隣とも日本人客で、ここはどこ?な雰囲気だったのがちょっと残念。
先日紹介した美味しい物屋さんが並ぶサン・ドミニク通りのすぐ側。

L'Ami Jean : 27 rue Malar 75007
01 47 05 86 89
[PR]
by MadameSanma | 2007-12-10 15:59 | グルメ
<< ノートルダムのイリュミネーション ペンギンのワルツ Valse ... >>