Helene Darroze エレーヌ・ダローズ

c0120649_17454389.jpg
女性初のミシュラン二つ星、エレーヌ・ダローズでランチ。牡丹色を基調にした内装が、モダンながら落ち着いた雰囲気のレストラン。スペシャリテは、フランス南西料理。

突き出しは、ダローズお得意のフォアグラを使ったクレーム・ブリュレ。もっと食べたい。
c0120649_1746267.jpg


前菜は、ホタテ貝とウニのタルタル、アンディーブのカプチーノ・ソース添え。酸味を効かせたホタテの甘みとウニの香りに、ほんのり苦いアンディーブのソース味のハーモニーが美味。
c0120649_17461818.jpg


メインは、バスク地方のブタ肉。脂身をそのまま閉じ込めるように回りをカリカリに焼いて料理してある。かなり濃厚な味だが、添えられたスモーク・マッシュ・ポテトのスモーク味が、そのしつこさを適度に緩和してくれて、美味しくいただける。
c0120649_17463575.jpg


デザートは、ショウガ味のパンナコッタ。こんがり焼けた美味しそうなパンが何種類ものったワゴンも嬉しい。サービスも丁寧だし、お値段はちょっとお高いけれど、伝統的でありながら独創性のある料理と相応のサービスが楽しめて満足。
Helene Darroze: 4 rue d'Assas 75006 Paris  Tel:01 42 22 00 11
最寄の地下鉄駅:Sevres Babylone
[PR]
by MadameSanma | 2007-12-24 17:51 | グルメ
<< サン・シュルピュス教会のクレッシュ 小澤征爾 タンホイザー >>