ラ・レガラード La Regalade

c0120649_16312657.jpg
14区のはずれにある小さなビストロ。天井の丸いランプや窓辺のレースのカーテンが昔ながらの素朴なビストロの雰囲気であるが、ピエール・ガニエールのもとで修行したシェフの料理は、ミシュランの☆付きレストラン並みに洗練されている。

突き出しにドーンと出てくるテリーヌは食べ放題。添えられた田舎パンもピクルスも美味しくて、ここで食べ過ぎるとあとが食べられなくなるとわかっていても、つい手が伸びる。
c0120649_16314674.jpg


前菜のインゲン豆のスープ。カリカリのベーコンとみじん切りにしたフォアグラの上から、あわ立つスープが注がれて、うーん良いにおい。
c0120649_1632135.jpg


メインのマグロのたたき?見事な火加減でまわりだけ軽く火を通したマグロの赤身にハーブソースとニンニクの組み合わせは美味しいけど、正直に言えば、やっぱりマグロにはお醤油が・・・。
c0120649_16321817.jpg


甘いソースを絡めた豚のバラ肉。ちょっとトンポロー風であるが、カリカリに焼いた皮を噛み締めるとジュワーと染み出る脂身がジューシー。
c0120649_16323574.jpg


そして、このデザートのカルヴァドスのスフレはまさに感動もの。
c0120649_16325238.jpg


キャラメル・ソースをかけて食べるリ・オ・レ(お米の牛乳煮)も、上品な甘さでいくらでも食べられそう。
c0120649_1633738.jpg


サービスはテキパキと快適で、これで32ユーロのコースはとってもお得!

ところで、先日農業見本市を訪れたサルコジ大統領は、フランス料理は世界に誇るフランスの文化であるから、「フランス料理をユネスコの世界遺産に登録する」と宣言。私のブログを「食べ歩き日記」と呼ぶ方々も、これからは「世界遺産日記」と呼んでね。

La Regalade : 48 Av. Jean Moulin 75014 Paris
最寄の地下鉄駅: Alesia
[PR]
by MadameSanma | 2008-03-01 16:37 | グルメ
<< 暖かな日差しに誘われて・・・ チーズケーキ  Tourt... >>