ハトのパスティラ 404

c0120649_1642855.jpg
クスクスやタジンとともにモロッコを代表する料理のパスティラは、アーモンドやタマネギと一緒に煮込んだ肉を、薄いパリパリのパイ生地で包んで焼いて、粉砂糖をかけた料理。中でも、ハトを使ったパスティラは、晴れの日のご馳走で、粉砂糖がかかって甘いけれど、デザートではなくちゃんとしたお食事メニューである。ちょっとクセのあるハトと甘いパイの組み合わせが意外な美味しさで、私のお気に入り。

マグレブ(北フランス)料理の「404」は、店内に一歩足を踏み入れると、そこはもうマラケシュの宮殿かと思うようなエキゾチックでお洒落なレストラン。お洒落なだけじゃなくて、クスクスやタジンも美味しいし、お値段もお手ごろ。夜8時の開店と同時にあっという間に満席になってしまうので、予約は必須。薄暗くて、せっかく美味しい料理の写真がうまく撮れないのが難?!

404 : 69 rue des Granvilliers 75003 Paris
最寄の地下鉄駅:Arts et Metiers
[PR]
# by MadameSanma | 2008-08-27 16:45 | グルメ

レ・プティット・ソルシエール Les Petites Sorcieres

c0120649_1554039.jpg
「小さな魔女たち」という意味の「レ・プティット・ソルシエール」は、パリの老舗高級レストラン「ルドワイヤン」で活躍したベルギー人女性シェフのジスレーヌ・アラビアンが最近オープンした気軽に入れるモダンなビストロ。メニューには魚のミルク煮やベルギー風タルタルステーキなどのシェフの故郷の北方系料理が並ぶ。

アツアツでサクサクのポワロねぎのパイ。
c0120649_156019.jpg


ふっくらとプクプクのモン・サン・ミッシェル産ムール貝。揚げたてポテトも、つい食べ過ぎてしまう美味しさ。
c0120649_1561453.jpg


デザートは、ウッフ・ア・ラ・ネージュとソース・アングレーズ。上にかかったキャラメルの香ばしいこと!
c0120649_1562956.jpg


「ママン」と呼びかける声も可愛い息子と一緒に客席でサービスするシェフも気さくで感じがよく、「じゃあ、また明日」と言って帰っていく常連客も多い。

夏は1ヶ月近くお休みだったレストランやビストロも、そろそろ夏休み明けで営業が始まって、パリは早くも秋の気配。私の食欲も?!

Les Petites Sorcieres : 12 rue Liencourt 7014 Paris
最寄の地下鉄駅:Denfert Rochereau
[PR]
# by MadameSanma | 2008-08-27 15:18 | グルメ

マルヌ川のガンゲット シェ・ジェジェーヌ

c0120649_15582290.jpg
ガンゲットは、19世紀に流行った居酒屋兼ダンスホール。当時、パリ市内でお酒を飲むと税金がかかったが、市外だと無税で飲めたので、ちょうどパリ郊外への鉄道の発展と重なって、市外のセーヌ川やマルヌ川沿いにあるガンゲットは、日曜日になるとパリ市民でにぎわったそうな。シェ・ジェジェーヌは、その当時から続くマルヌ川沿いのガンゲットのひとつ。

どこかレトロな遊園地のレストラン風で、週末には今もダンスパーティーが開かれる。店内の看板には、「ジェジェーヌは、石器時代から美味しいマンモス料理で評判のレストランだった」とか「美女と美味しい料理の間で大いに悩むべし」とか色々書いてある。
c0120649_15442164.jpg


名物は、白ワインやビールに良く合う小魚のフライ。この日はあいにくの曇り空だったけど、川沿いのテラスは晴れた夏の夕方ならきっと気持ち良くて、いくらでも飲めてしまうかもしれない。
c0120649_15443626.jpg


周辺は、今では高級住宅地。
c0120649_15445447.jpg

パリのリヨン駅からRERーA2号線で15分ほどのJoinville le Pont下車。
Chez Gegene : 162 quai de Polangis
[PR]
# by MadameSanma | 2008-08-22 15:58 | パリ

フランス・ミニアチュール France Miniature

c0120649_1519755.jpg
ヴェルサイユ宮殿の横にそびえるエッフェル塔。フランス・ミニアチュールは、フランス各地の有名な建造物を一度に見物できるミニチュア・パーク。日本で言えば、東武ワールドスクエアーみたいなところだけど、ワールドじゃなくてフランス一国だけこれだけ多様な歴史建造物を集められるところが、さすがフランス!100ヶ所以上の建物が紹介されている。

アンヴァリッド。
c0120649_15195674.jpg


モン・サン・ミッシェル
c0120649_15201963.jpg


以前のブログで紹介したナンシーのスタニスラス広場や、
c0120649_15203652.jpg


ボーヌの施療院も。
c0120649_15205335.jpg


フランス南西部にあるコンクは、是非行ってみたいロマネスクな村。まだまだ行ってみたいところがいっぱいあるなぁ。
c0120649_15211447.jpg


ミニチュアの建物の間をTGVや地方特急が走り、トンネルや鉄橋もあって楽しい。
c0120649_15232497.jpg


全体に少し古びた感じがのどかな公園。パリのモンパルス駅から郊外線でLa Verriere
下車。バスで10分。モンパルナス駅で、電車+バス+入場料込みのお得なパスを売っている。
[PR]
# by MadameSanma | 2008-08-22 15:26 | パリ

ラングスチーヌ

c0120649_1503842.jpg

ラングスチーヌ(アカザエビ)は、フランス料理の高級素材、今が旬なので、奮発してちょっとだけ。さっと茹でてレモンを絞って食べると、甘くて美味しい♪
[PR]
# by MadameSanma | 2008-08-21 15:07 | グルメ